OpenStack Ceilometerについて

Ceilometerについて

Ceilometerは将来の目的として課金機能の実装がありますが、課金を行う前段階の測定部分にとどまっています。Ceilometerでは以下の機能を提供しています。
  • 各種データーを計測
  • 送られてきたデータをDBに保存
  • 閾値を設定してWeb Hookを行う
Ceilometerの詳細は以下に記述されています。
課金して、レポートティングを行うのはProjecのCloud Kittytが立ち上がっていますが、今後本体に取り込まれるかはまだわかりません。

Ceilometerへのデーターの送信について

MQを経由した送信が推奨されています。それが不可能な場合は
APIを利用して、データー送信元からCeilometerに対して
Pushで送信する事が推奨されます。非推奨はCeilometerから
データーをPoolingする事になります。

計測可能な値

以下のページにある値が標準機能で取得可能です。CollectorをCeilometerに送る事も出来ます。

バックエンドのDatabase

以下の通りMongoDB/MySQL/PostgreSQL/HBase/DB2を
サポートしています。MongoDB以外は十分テストされていない場合があるためあくまでMongo DBが推奨とされています。

広告
OpenStack Ceilometerについて

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中